シャワーの温度で髪は変わる!|髪質改善なら神戸・三ノ宮の美容室「UNBIRTHDAY(アンバースデー)」

髪の悩みあれこれ

シャワーの温度で髪は変わる!|髪質改善なら神戸・三ノ宮の美容室「UNBIRTHDAY(アンバースデー)」

       

SPECIAL COLUMN

シャワーの温度で髪は変わる!

2023.03.24    パサつき・ツヤ・ひっかかり/ヘアケア/頭皮ケア

 

毎日のちょっとしたことで髪が変わるとしたら・・・

 

やらない手はないですよね??

 

 

実は髪のコンディションは

シャワーの温度を変えるだけで良くすることができるのです!

 

今回はそのコツをお伝えさせていただきます。

 

 


 

topic

 

・髪に優しいシャワーの温度は?

・熱すぎるお湯が髪に良くない理由

・カラーをしている方はさらに注意!

・温いお湯が苦手な方は

 

 

○髪に優しいシャワーの温度は?○

 

 

ずばり

38℃がベストです!

 

 

だいたいの方が

40〜42℃ぐらいのお湯で頭を洗われているのでないでしょうか。

 

 

でも

髪や頭皮にとって熱めのお湯は

実は乾燥の原因になってしまうんです・・!

 

 

 

○熱すぎるお湯が髪に良くない理由○

 

 

皆さんの毛穴から分泌される【皮脂】、

 

この皮脂が溶け出すのが先ほどお伝えした38℃

 

 

これ以上高い温度で流すと、

髪や頭皮に必要な油分まで落としてしまうため

かなり乾燥しやすくなります。

 

ちなみに乾燥しすぎると過剰な皮脂分泌にも繋がってしまうので

頭皮がベタつく方も乾燥が原因の場合も。

 

 

例えば、、

お皿を洗うときにお湯で洗った方が油は落ちますが、

熱すぎると手がガサガサになりませんか?

 

それと同じです。

 

 

どんなに良いシャンプーやトリートメントを使っていても

熱いお湯で流してしまうと

必要な皮脂はもちろんのこと

重要な保湿成分なども流れてしまうことになってしまいます。

 

ケアしてるつもりでも

最後に保湿のもとまで流してしまうともったいないですよね、、。

 

 

 

○カラーをしている方はさらに注意!○

 

 

熱すぎるお湯で保湿成分が流れる際、

せっかくのカラーの色素が流れ出やすくなってしまいます

 

 

カラーの退色が早かったり、

すぐにキンキンに抜けてしまう、

という方は

流すときのお湯の温度から見直してみても良いかもしれません。

 

 

 

○温いお湯が苦手な方は○

 

 

38℃なんてぬるくて無理!

 

 

そんな方にオススメの始め方は、

 

・徐々にお湯の温度を下げる

・最後だけ温度を下げる

・身体をしっかり温めてから洗う

 

です。

 

 

少しでも温度を下げてもらうことで

髪の質感の違いを感じて頂けるはず。

 

 

 

髪のお悩みがある方は

髪のスペシャリスト

UNBIRTHDAY

にぜひご相談ください。

 

SALON

ページトップへ戻る