抜けても赤味が出にくい髪に|髪質改善なら神戸・三ノ宮の美容室「UNBIRTHDAY(アンバースデイ)」

髪の悩みあれこれ

抜けても赤味が出にくい髪に|髪質改善なら神戸・三ノ宮の美容室「UNBIRTHDAY(アンバースデイ)」

CASE

抜けても赤味が出にくい髪に

その他

お悩み 時間が経つと赤みが出る
メニュー カラー

ポイント

カラーをして時間が経ってくると気になる褪色・・

持っているメラニンの量によって
赤く抜ける人や黄色く抜ける人、様々です。
日本人は元々赤のメラニンが多く、
特に地毛が黒い人ほど
明るくしたときに赤味が出やすくなります。
赤味が出てしまうと
髪が硬く見えやすく
柔らかさが出にくいという特徴があります。
なので
柔らかく見せるためには
赤味を削る必要があります。
全体に細かいハイライトを入れ
ベースを整えた後
水色・緑・紫の補色を使い
赤味を削りました。
何度も赤味を抑えるカラーをしていくことで
色のベースが整うため
抜けても綺麗なベージュになります。

ページトップへ戻る